水素水とは・・・

活性酸素を除去し細胞を若返らせる水素水の効果

高い抗酸化作用を持つ水素水には、老化の原因とされる活性酸素を除去する働きがあります。

活性酸素が体内に増えすぎると細胞や遺伝子を傷つけてしまい、老化現象やさまざまな病気を引き起こします。そうなる前に、活性酸素の量を減らしていくことが大切なのです。

高い抗酸化作用の他、水素水が他の抗酸化物質より優れている点は、悪性活性酸素だけを除去してくれることです。

免疫を司る善玉活性酸素はそのままに、細胞などを攻撃し、身体へ悪影響を与える悪玉活性酸素だけを選択的に無害化してくれるんです。

副作用の心配もなく、水を飲むだけで健康に役立つ水素水は、子供からお年寄りまで安心して飲める優秀な水なのです。

水素水はこんな症状に効果が期待できます

水素水は、以下のような病気・症状に効果があるとされています。

■老化

活性酸素が細胞を傷つけると、身体機能が徐々に衰えていきます。
水素水を飲んで活性酸素を除去することで、この老化現象を防止することが可能です。肌のしわやシミ、疲労回復、認知症への効果も認められています。

■肥満・メタボリック症候群

活性酸素によって酸化した血中脂肪が血管内に蓄積すると、血流が悪化。
細胞に栄養が届かなくなり、老廃物の排出も滞り、新陳代謝がダウンします。水素水で血流を回復させれば、細胞の活性化と新陳代謝の向上=ダイエット効果が期待できます。

■高血圧

生活習慣の乱れによって増加した活性酸素が体内の不飽和脂肪酸と結合し、過酸化脂質へと変化。この過酸化脂質が高血圧の原因です。水素水を飲んで活性酸素を除去することで、不飽和脂肪酸との結合を防止。高血圧の合併症である、心筋梗塞や脳梗塞を防ぐことにも繋がります。

■アトピー・アレルギー

皮膚に炎症が起きると活性酸素が大量に発生、細胞を傷つけながら炎症が広がります。
水素水で活性酸素を除去することで、炎症の鎮静化・肌のバリア機能の回復を促すことができます。飲むだけでなく、水素水でのパックも効果があるようです。他にも、パーキンソン病などの神経疾患、血糖値、むくみへの効果も報告されています。各症状と水素水の効果を当サイトでは詳しくまとめていますので、ぜひ目を通してみてくださいね。

らくあでは皆様がご家庭でも水素水を手軽にご利用できるように、専用の保存パックを販売しております。ご質問等は各院のスタッフまでご連絡をお待ちしております。



らくあ整骨院グループ・東上線沿線のみなさまの健康をサポートします

つるせ本院赤塚院和光院・リラクゼーションルーム成増院・はりマッサージ院川越市駅院滑川院

志木駅前院朝霞台院朝霞院らくあのブログ

© らくあ整骨院